FC2ブログ

記事一覧

【募集中】国際シンポ(第二部)11月21日(水) 18時ー

三ヵ国民衆会議 DAY2:【第2部】(18:00-20:40)へ参加される方を募集しております!
是非お申込みください!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/20c758f6591287

モザンビーク・ブラジルから来日される方々と共に、今の世界の食料や農業の課題・解決策を議論しませんか?
多くの方々が登壇されますが、皆さまのご参加もあって初めて「民衆会議」になります。
皆さま是非ご参加ください。

21日は11時からマルシェやファーマーズマーケットなど、盛りだくさんのプログラムを準備しています。
1日を通じての詳細は、下記のサイトでご確認下さい。
http://triangular2018.blog.fc2.com/blog-entry-22.html
なおお申込みサイトは、「1日通し」、「1部」、「2部」と同じサイトです。


***********
3カ国民衆会議 DAY2
国際シンポジウム&マルシェ
〜危機の21世紀を超えて、つながりあい、食の幸せを未来に手わたすために〜
http://www.ngo-jvc.net/jp/notice/2018/10/2018triangular.html

【第2部】18:00-20:40 
「食・農・くらしと地域の自立へーー「犠牲の経済開発モデル」の限界を乗り越える」
http://triangular2018.blog.fc2.com/blog-entry-32.html
*************

【日付】2018年11月21日(水)
【場所】聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ(元JICA地球ひろば)ブリット記念ホール
【定員】300名  ※お子さまの同伴も可能です
【アクセス】広尾駅4番出口徒歩1分
※メインキャンパスとは異なりますのでご注意下さい。
http://kyosei.u-sacred-heart.ac.jp/access/
【資料代等】
 ・第1部あるいは2部のみ:各回1000円
 ・第1部・2部通しでの参加:1500円
  ※同伴のお子さま&学生無料
【参加申込】
 下記サイトでお申込の上、会場にお越し下さい。
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/20c758f6591287
  ※キャンセルの場合は事前にご連絡下さい。
  ※備考欄にお子さまの年齢と人数をお書き下さい。

【1部のプログラム】
下記のサイトでご確認下さい。
http://triangular2018.blog.fc2.com/blog-entry-22.html

【第2部:18:00-20:40:プロクラム】
「食・農・くらしと地域の自立へー「犠牲の経済開発モデル」の限界を乗り越える」

1. オープニング(18:00〜)
 (1) 開催挨拶・趣旨説明 大橋正明(聖心女子大学グローバル共生研究所)
 (2)「ミスチカ」(歌と表現) モザンビーク農民女性
 (3) 一次産品化する「食」の大量生産と輸出モデルの課題
   ジアナ・アギアール(FASE:ブラジル)

2. 報告 「犠牲の開発」(18:25-19:10)
 世界の南の国々で何が起こっているのか?
 私たちとの関係とは?
 (1) いまモザンビークで起こっていること
   プロサバンナにノー! キャンペーン
 (2) 日本市民社会の取り組み
   渡辺直子(日本国際ボランティアセンター)
 (3) 質疑応答と整理

3. 報告 オルタナティブ・食・農・暮らしの自立へ(19:10〜)
 (1) 食と農の分野で進む世界的な変化
 (国際家族農業の10年、小農権利国連宣言など)
   ビア・カンペシーナ(ブラジル・モザンビーク・日本の加盟団体)
 (2) ブラジルでの取り組み(アグロエコロジー、食の主権)
   イゾレッチ・ウィシニエスキー(セラードを守る全国キャンペーン/CPT)
 (3) モザンビークでの取り組み(抵抗と主権)
   プロサバンナにノー! キャンペーン
 (4) 日本での取り組み(産直運動/提携、自給圏など)

4. ディスカッション (20:00〜)
 「みなの食の幸せのために何ができるのか?」
 ファシリテータ:池上甲一(近畿大学名誉教授)
         舩田クラーセンさやか(明治学院大学国際平和研究所)

 登壇者:ジルベルト・シュナイダー(ブラジル小農運動MPA)
     イゾレッチ・ウィシニエスキー(セラードを守る全国キャンペーン/CPT)
     天明伸浩(星の谷ファーム/日本国際ボランティアセンター)
     モザンビーク小農運動(ビア・カンペシーナ) 

5. クロージング (20:35~)
まとめと閉会の挨拶 西崎伸子(福島大学)

【主催】3カ国民衆会議実行委員会
 ◉加盟団体や構成メンバーは以下でご確認下さい。
 http://triangular2018.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

【共催】聖心女子大学グローバル共生研究所、
    グローバル・フードシステムを考える市民グループ、
    モザンビーク開発を考える市民の会

【助成】ソーシャル・ジャスティス基金、MISEREOR、
    (認定NPO法人)高木仁三郎市民科学基金、
    (公益財団法人)庭野財団

 ★お子さま同伴について
 ・託児はありませんが、会場後方にゴザやマット、簡単なおもちゃを準備しております。
 ・授乳・おむつ交換が可能なスペースがあります。

Day2(1).jpg

3ヵ国民衆会議Day2(国際シンポジウム・マルシェ)6縮小版2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

triangular2018

Author:triangular2018
FC2ブログへようこそ!

最新記事