FC2ブログ

記事一覧

【6月26日】3カ国民衆会議実行委員会設立会合

今年開催が予定されている「3カ国民衆会議」、その「実行委員会」を立ち上げる設立会合が6月26日に行われます。
そこで、この設立会合へ参加くださる方々を募集します!

ここにその設立会合への呼びかけ文を掲載いたします。

このブログを見て、設立会合へ参加してみたいと感じた方、是非下記の【参加申込】のURLからお申し込みください。
〇実行委員会に入るご予定のない方も、設立会合へご参加ください。
〇当日の雰囲気や、学習会の内容を見て参加を検討くださっても構いません。

****************************************
3カ国民衆会議・設立会合のお知らせ

今年後半にモザンビーク、ブラジルの小農・女性・先住民族・市民社会組織の方々が来日し、第5回「3カ国民衆会議」を日本で初めて開催することになりました。「3カ国民衆会議実行委員会」を立ち上げるにあたって、下記の要領で設立会合を開催いたします。

【これまでの経緯】
下記ブログでご確認下さい。
http://mozambiquekaihatsu.blog.fc2.com/blog-entry-333.html

実行委員会メンバーにならなくとも参加は可能です。
ぜひ、沢山のみなさまに、お越しいただければと思います。

 ー 記 ー
【日時】:2018年6月26日(火)18時〜21時
【場所】:日本国際ボランティアセンター<JVC>ミーティングスペース
(東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F)
【アクセス】:http://www.ngo-jvc.net/jp/aboutjvc/address.html
【次第】:
<学習会・趣旨説明>
1. 学習会:「グローバルな食と農のシステムと3カ国」
・モザンビークと日本(プロサバンナ問題を含む)
・ブラジルと日本(「たね」、セラード開発の問題を含む)
池上甲一(近畿大学農学部名誉教授)
印鑰智哉(日本の種子(たね)を守る会事務局アドバイザー)
2. 趣旨説明:「3カ国民衆会議」の経緯と構想
渡辺直子(日本国際ボランティアセンター)

<協議事項>
3. 参加者による簡単な自己紹介
4. 趣意文の協議と採択
5. 体制の確認
6. 今後の学習会(会合)テーマ・講師・予定
(現在、「日本の農家の今」「たね」「オルタナティブ」がテーマとして検討されています。)

【現在までの呼びかけ人・団体】
秋元浩治(大地を守る会)、秋本陽子(ATTAC Japan国際ネットワーク委員会)、浅岡みどり(立教大学大学院博士課程、恵泉女学園大学講師)、池上甲一(近畿大学名誉教授)、石田洋子(広島大学教授)、井上良(3カ国民衆会議プロボノ/ファンドレージングチーム)、印鑰智哉(日本の種子(たね)を守る会事務局アドバイザー)、受田宏之(東京大学教員)、内田聖子(アジア太平洋資料センター事務局長)、枝元なほみ(料理研究家)、大石高典(東京外国語大学教員)、大橋正明(聖心女子大学教授/恵泉女学園大学名誉教授)、大林稔(モザンビーク開発を考える市民の会/ 龍谷大学名誉教授)、岡田直子(特定非営利活動法人アースマンシップ)、尾崎零(日本有機農業研究会幹事、農を変えたい!全国運動関西地域ネットワーク代表、産消循環自給農場<べじたぶる・はーつ> 代表)、菅野芳秀(置賜百姓交流会)、菊地功(東京大司教)、小林舞(総合地球環境学研究所研究員)、近藤康男(アジア農民交流センター 会員/TPPに反対する人々の運動 世話人)、斉藤龍一郎(特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会AJF)、坂井真紀子(東京外国語大学教員)、鈴木敬太(3カ国民衆会議プロボノ/ファンドレージングチーム)、高橋清貴(日本国際ボランティアセンター/恵泉女学園大学教員)、津山直子(特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会AJF)、西川潤(早稲田大学 名誉教授 / 連帯経済フォーラム発起人)、西崎伸子(福島大学行政政策学類教員)、橋本慎司(兵庫県有機農業研究会代表)、弘田しずえ(カトリック・シスター)、舩田クラーセンさやか(明治学院大学国際平和研究所研究員×自給農を目指し修行中)、古沢広祐(國學院大學教授)、マッカーティン・ポール(聖コロンバン会)、松平尚也(有機・小規模農家、京都大学農学研究科博士課程 小農研究)、茂住衛(特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会AJF)、山中一耕(風の里ヤマナカ農場)、山本奈美(有機農家)、吉森弘子、ロマンアルカラ佳奈(Seed Library Network)、エップ・レイモンド(メノビレッジ長沼)、渡辺直子(特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンターJVC) (非公開2名、計41名)

アジア開発銀行福岡NGOフォーラム(FNA)、アジア太平洋資料センター(PARC)、アジア農民交流センター、(特定非営利活動法人)アフリカ日本協議会、ウータン・森と生活を考える会、聖コロンバン会、(公社)全国愛農会、全国農民組織連絡会、全日本農民組合連合会、(特定非営利活動法人)日本国際ボランティアセンター、日本の種子(たね)を守る会、農民運動全国連合会(ビア・カンペシーナ加盟)、モザンビーク開発を考える市民の会、(特定非営利活動法人)APLA、ATTAC Japan、FoE Japan、No! to Landgrab, Japan、TPPに反対する人々の運動、(特定非営利活動法人)WE21ジャパン(計19団体)

【参加申込】
6月25日(月)正午迄に、下記のサイトに必要事項(お名前・ご連絡先)等をご記載下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4b28aa31573261

【問い合わせ先】
モザンビーク開発を考える市民の会
(「3カ国民衆会議実行委員会」準備会合事務局、向井)
triangularpc@gmail.com
office@mozambiquekaihatsu.net
(モザンビーク開発を考える市民の会事務局)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

triangular2018

Author:triangular2018
FC2ブログへようこそ!

最新記事